2019年6月18日(火)

6/18 2:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,124.00 +7.11
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,070 +40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

川内原発の設置許可取り消し認めず 福岡地裁判決[映像あり]

JICA イラク製油所に1100億円支援

6月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

[PR]

投資番付

フォローする

資金流出続く海外REIT型 長期の運用成績は堅調
投信番付

2018/9/27 14:11
保存
共有
印刷
その他

純資産総額上位の海外不動産投資信託(REIT)型投信をみると、大半の投信で資金流出傾向が続いている。人気を集めた毎月分配型で分配金の引き下げが相次いだため、分配金目当てで購入した投資家が資金を引き揚げているのが一因だ。

ただ、長期の5年騰落率は堅調。足元の米REITの好決算などを背景に上位8本全てで騰落率がプラスだった。

純資産総額首位のフィデリティ投信「フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)」は昨年11月に分配金を70円から35円に半減させた影響などもあって、残高は1年間で約4320億円減少した。半面、5年騰落率は75.6%と好調。大和証券投資信託委託が運用する「ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし)」など2本も上昇率が70%を超えた。

毎月分配の仕組みは中長期投資に不向きな面もあるが、対象資産そのものの投資妙味とは区別して考える必要がある。

(QUICK資産運用研究所 大沢崇)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム