消費増税まで1年(下) 消費の反動減対策は不要
宇南山卓 一橋大学准教授

2018/9/26 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○所得効果が消費増税による最重要の効果
○反動減で消費回復しないとの見方は誤解
○直前に引き上げ告知なら消費大幅低下も

消費税率の引き上げを1年後に控え、消費への影響に再び注目が集まっている。

本稿では、筆者が米連邦準備理事会(FRB)のデービッド・キャシン氏と進めている共同研究に基づき、消費税率引き上げが消費に与える影響を考察したい。一連の研究から明らかになったのは、消費に与える影響は大きく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]