2019年6月25日(火)

水の幻想(9) ピエール・ボナール「浴槽の裸婦」
実践女子大学教授 六人部昭典

美の十選
2018/9/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

横長の画面いっぱいに置かれた浴槽に、女性が身を浸し、浴室には光が満ちる。よく見ると、浴室の壁は水平の視点で、床は上からの視点で捉えられている。こうして、壁の正方形のタイルと床の小さな菱(ひし)形のタイルは、それぞれ正面から見た形を見せる。

ボナールは、浮世絵が衣装の文様を装飾的に扱うことに関心を寄せていた。画家はこの絵で、浴室のタイルの上に、多彩な光の文様を描きだしているのだ。

西洋では従来、入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報