リカレント教育の課題 学び直しの利益明確に
樋口美雄 慶応義塾大学特任教授

2018/9/17 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○日本企業の人的資本投資は低く漸減傾向
○自己啓発は年収増や就業確率上昇に寄与
○在職者も使いやすい教育訓練給付制度を

筆者も参加した政府の「人生100年時代構想会議」で、人生100年時代を見据えた人づくりのあり方が議論され、6月に「人づくり革命基本構想」がまとまった。その内容は「骨太方針2018」にも反映され、今後実行段階に移る。先般公表された経済財政白書でもEBPM(証拠に基づく政策立案)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]