2019年6月27日(木)

水の幻想(2) モネ「セーヌ河の朝」
実践女子大学教授 六人部昭典

美の十選
2018/9/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

モネは後半期に、さまざまな連作に取り組んだ。

1896年の夏には、自宅近くを流れる川がセーヌ河と合流する場所を描く。20点あまりの作品は同じ構図を示しており、視点を固定して捉えたものである。モネは舟に乗り、水面に近い視点から描いたに違いない。そして夜明けから朝に移行する、限られた時間を選んでいる。作品はアトリエで筆を加えられ、翌年に完成した。

この絵では、明け方の微妙な光の効果が、繊細に描きださ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報