2018年11月17日(土)

リーマン危機10年 専門家の視点(上) 銀行経由せぬ危機発生も
バリー・アイケングリーン カリフォルニア大学バークレー校教授

リーマン10年
経済教室
コラム(経済・政治)
2018/9/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○過去の歴史的危機は銀行システムが契機
○米国の企業債務GDP比は過去最高水準
○中国の危機は新興国の経済危機に発展も

記念日は省察の時である。今年は2008年のリーマン・ショックから10年の節目であり、次の危機のリスクについて考える良い機会となる。

◇   ◇

歴史的な危機は、国際金融システムの中心となっている国が震源となる傾向がある。大恐慌を引き起こした危機は1930~31年に米国のバンク・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報