/

この記事は会員限定です

貿易戦争の行方(下) WTOの機能低下深刻

福永有夏 早稲田大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○米がWTO協定適合性疑われる措置続々
○WTO紛争処理機能も米の非協力でまひ
○日米FTAかTPPかの二項対立避けよ

米中貿易摩擦がエスカレートしている。米中が貿易を巡り対立するのは初めてではないが、今回は以下の2点でこれまでと状況が異なる。

◇   ◇

第1に米国の発動する貿易制限措置の性質が異なる。これまで米国は、貿易制限措置としてアンチダンピング(不当廉売)関税や補助金相殺関税を活用してき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2791文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン