2018年9月25日(火)

「情報の時代」の未来(中) データ取引 個人が主体で
高口鉄平 静岡大学准教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/9/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○データ取引の実現へ情報銀行などの構想
○プライバシーの関連コストが取引に影響
○データの価値認識で個人が誤った判断も

 個人の位置情報や購買履歴など「パーソナルデータ」の利活用への期待が高まっている。ビッグデータや人工知能(AI)、あらゆるモノがネットにつながるIoTなどの技術の進展で、その主要な材料であるパーソナルデータの価値は一層大きくなっている。政府も2017年5月に「世界最先端IT(情…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報