「情報の時代」の未来(上) 変革に数十年 強い意志を
森川博之 東京大学教授

2018/9/3 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○デジタルが全産業に浸透する素地が整う
○モノのサービス化など事業領域を再定義
○組織や働き方の変革など困難伴う覚悟を

インターネットやスマートフォンの登場で社会は大きく変わったものの、まだまだ初期の段階にいるにすぎない。デジタルが隅々にまで普及することで、環境、都市、農業、資源、流通、土木、医療、教育などあらゆる分野で変革が促され、産業・経済・社会構造までもが大きく変わる。極論すれば、デジタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]