2018年11月16日(金)

春秋

2018/8/25 1:10
保存
共有
印刷
その他

むむっ。カレンダーをながめ、気が付いた。今年は9月1日が土曜、翌2日は日曜になっている。新学期のスタートは3日の学校が多いのであろう。夏休みが例年より2日間も増える勘定だ。やり残した宿題を心配する向きには思わぬアディショナルタイムに違いない。

▼相撲の徳俵のようなものかもしれない。丸い土俵の4カ所がいささか広くなっていて強烈に押されても少しは踏ん張れそうだ。「最後の2日で親も交え、バタバタと仕上げるのかなぁ」なんてはや瀬戸際の戦略を組み立てるご家庭もありはしまいか。楽しい休みの最後が徳俵に足をかけての時間との攻防とは、やや切ない。

▼近ごろ宿題帳はワークという。加えて1行日記、漢字プリントに歯みがきチェック。さぼると空欄が目立ち、見るのもいやになる。毎日コツコツできないものか、と苦言が口をつくが、結局「子は大人の鏡」。そのまま矢のように返ってくる。着実に進めていれば、の一節は日本が直面する重い課題の枕ことばでもあろう。

▼少子高齢化は一刻も早く食い止めねばならないし、将来を見据えた財政の再建も急務だ。痛みを伴う改革で攻め込まないと、徳俵から足が出てしまおう。ちなみに、相撲部屋の土俵に徳俵はないと聞く。稽古の時から頼るな、との戒めもあろうか。きょうを含め、夏休みはまだ9日。大人のまねをせず、一歩ずつ進もうよ。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報