2018年11月16日(金)

絵画を彩る額縁(4) ダ・ヴィンチ「岩窟の聖母」
額装家 小笠原尚司

美の十選
2018/8/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ルネサンス初期に描かれた祭壇画の周囲は、古代ギリシャやローマ時代の神殿のような構造体によって枠取られたものが多く見られる。絵の左右に柱型、上部には破風(はふ)等を配したタベルナクルム型額縁と呼ばれる。

レオナルド・ダ・ヴィンチと弟子によって描かれたとされる「岩窟の聖母」ロンドン・バージョンは、絵の修復と同時に、周囲の額縁も復元された。16世紀に作られた祭壇画を参考にオリジナルのタベルナクルム型額…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報