2018年9月26日(水)

景気拡大 漂う海外リスク 日本経済研究センター・短期経済予測
西岡慎一 日本経済研究センター主任研究員

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/8/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○企業主導の景気拡大も家計部門には鈍さ
○米の自動車関税で国内生産0.5%減も
○海外リスク回避なら戦後最長の拡大視野

 2018年4~6月期の実質国内総生産(GDP)は、2四半期ぶりにプラス成長に回復した。外需を起点に企業部門が景気を主導する構図に大きな変化はない。日本経済研究センターの最新予測では、実質成長率は18年度1.2%、19年度0.9%と、緩やかな拡大が続く姿を見込む(表参照)。ただ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報