2018年11月21日(水)

安斎隆(22)日本の金融危機 破綻・公的資金…深刻に 理事退任 総裁の慰留で断念

私の履歴書
2018/8/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本の金融危機は深刻さを増していた。1997年11月、三洋証券、北海道拓殖銀行、山一証券、徳陽シティ銀行が立て続けに経営破綻した。アジア通貨危機と日本の金融危機が共振し始めたのだ。日本の大手銀行はアジア諸国に資金を供給してきたが、アジアで通貨危機が起きそうになると一斉に引き揚げる。国内でバブルが崩壊し、海外に資金を供給する余裕がなくなった。

私は大手金融機関の破綻処理に直接、関与したわけではない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報