/

この記事は会員限定です

安斎隆(13)不測の事態

嘘や隠し事なく対応 直言受け止める日銀のよさ

[有料会員限定]

「すべて私が対応します」。1983年12月、人事局総務課長に就いて間もなく、ある支店長の自殺が判明した。電話を受けた直後、午前9時半には飛行機に乗り、現地に向かった。たまたまその日は厚地のコートを着ていたので、大雪の現地に向かうのに助かった。遺体と面会し、遺書を確認したが、理由は分からない。

支店で記者対応の窓口になっている次長には、「推測ではしゃべるな。分からないことは分からないと正直に説明せ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1079文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません