/

この記事は会員限定です

タイワニーズ 野嶋剛著

家族の歴史に映る日台関係

[有料会員限定]

日本と台湾をつなぐものは「人」である。これが本書の最も大きなメッセージだ。著者は、蓮舫(政治家)、辜寛敏(実業家・台湾独立運動家)とリチャード・クー(エコノミスト)、東山彰良(作家)、温又柔(同)、ジュディ・オング(歌手・女優)、余貴美子(女優)、羅邦強(551蓬●(くさかんむりに来)創業者)、安藤百福(日清食品創業者)、陳舜臣(作家)、邱永漢(同)の順に、本人や関係者へのインタビュー、ゆかりの地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り748文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン