2019年8月23日(金)

江戸扇子 粋なセンス
シンプルだがすっきり、伝統技法を受け継ぐ 松井宏

2018/7/27 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今年は酷(ひど)く暑い。一服の涼をとるのに手ごろなのが扇子だ。平安初期の「続日本紀」には「老人に杖(つえ)と共に宮中で扇を持つことを許した」と記されているから歴史は古い。日本舞踊に使われる舞扇、結婚式の婚礼扇、日本間を彩る飾り扇、茶扇、講座扇など、日本人の情緒や表現と深く関わってきた。

産地として最も有名なのは京都だろうが、東京都内にも伝統的な扇子の技法が受け継がれている。江戸時代に京都から職人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。