2019年7月21日(日)

北方民族の祈りを彫る
ウィルタ族の木偶モチーフ 網走で制作続ける 大広朔洋

2018/7/19 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サハリン州以北に住む北方少数民族ウィルタの文化の一つに、守り神の木偶(もくぐう)「セワ」がある。人の形をしたものが多いが、木偶全般を指す言葉だ。特に子どもが病気の時には母親が50~70センチほどのセワを作って玄関に飾り、シャーマンの祈祷(きとう)によって災いを空へと放ったという。

● ▲ ■

セワポロロとセワ

北海道網走市で私が制作している木彫りの人形「セワポロロ」は、父の朔峰(さくほう)がウィル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。