2018年7月20日(金)

スペイン 描かれた音楽(1) アミゴーニ「歌手ファリネッリと友人たち」
国立西洋美術館主任研究員 川瀬佑介

美の十選
2018/7/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 スペインの音楽伝統は画家たちに豊かな題材を提供し、想像力を刺激してきた。音楽と美術の交差した作品を紹介する。

 中央でピンクのガウンをまとうのは、不世出のカストラート、ファリネッリ。彼はスペイン王室に招かれて宮廷オペラの監督として権勢を振るった。緑のガウンを着、彼の肩に親しげに手をかけているのは画家ヤコポ・アミゴーニ本人。反対側にはソプラノのカステッリーニと脚本家メタスタージオがいる。この時代、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報