2018年7月19日(木)

中村吉右衛門(11)変声期 舞台上で突然声変わり 初代に憧れ四苦八苦

私の履歴書
2018/7/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 養父の初代吉右衛門が亡くなると、慣れ親しんだ初代の楽屋からは追い出され、ちやほやしてくれた周りの人々の態度も冷ややかになります。「若旦那」と呼ばれていたのが「馬鹿(ばか)旦那」に変わってしまいましたが、本人はつとめて気楽にしておりました。

 そのころ、優しくも厳しく私を育ててくれたのが、踊りの六代目藤間勘十郎お師匠(っしょ)さんでした。

 55年9月には初代の一周忌追善興行が歌舞伎座でありました。私…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報