/

この記事は会員限定です

検疫・農薬… もがく農産物輸出、非関税障壁を越えろ

[有料会員限定]

「スーツケースで日本米を持ち帰る中国人は多い。パックご飯を輸出してみないか」。中国のインターネット通販最大手、アリババ集団最高経営責任者(CEO)のダニエル・チャン(46)は6月上旬、コメ卸最大手、神明(神戸市)社長の藤尾益雄(53)と都内で向き合った。

神明は来春、グループ工場でパックご飯の生産能力を5割引き上げて年間1億3千万食にする。日本のコメ需要の約20倍の規模がある中国市場は渡りに船だが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1459文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン