2019年7月20日(土)

響き合うことばと絵(9) 「桜樹に文字模様小袖」
武蔵野美術大学教授 玉蟲敏子

2018/6/21 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

古今東西を問わず、女性の身に着けるファッションは、創造的なアイデアの宝庫。ことばと絵の美も「文字模様」という分野を得て、小袖を中心とする女性の衣料に舞台を移し、目にも楽しい多数の傑作を生み出した。

前回に登場した東福門院和子は着道楽として知られ、尾形光琳の出自とする雁金屋という高級呉服商を贔屓(ひいき)にしていた。その注文帳の「雁金屋衣裳(いしょう)図案帳」には、背中や前身ごろに「龍」「虎」の大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。