停滞感拭えぬ北方領土交渉

2018/5/30 1:06
保存
共有
印刷
その他

日本とロシアは首脳間の対話を重ねて信頼関係を築きつつあるとはいえ、北方領土問題を含めた平和条約締結交渉の進展に結びついているとは言いがたい。

安倍晋三首相が先にサンクトペテルブルクとモスクワを訪れ、4期目を始動したばかりのプーチン大統領と首脳会談を開いた。両首脳による会談は通算21回目だ。

首相は日ロの平和条約締結問題について「私たちの世代で終止符を打ちたい」と強調し、早期解決への意欲を改めて示…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]