2018年11月15日(木)

東京は持続可能か(複眼) 野本弘文氏/野澤千絵氏/清水千弘氏/山崎孝明氏

限界都市
時論・創論・複眼
2018/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人口流入が続く東京都。職住近接や訪日客需要を受けて大規模マンションが次々建設され、高層オフィスやホテルの計画も相次ぐ。だが2020年の東京五輪後は需給が崩れ、不動産価格が下落するとの見方も。高齢化で空き家や老朽マンションの問題も抱える。東京は人口減時代も活力ある都市であり続けるか。

◇   ◇

■街が競い魅力高める 東京急行電鉄会長 野本弘文氏

豊かな社会の実現には都市を長期の視点で開発して街の付加…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報