2018年8月14日(火)

「努力の限界超えた」 検証・値上げの春 (ルポ迫真)

2018/5/14 7:20
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 「大豆農家に生産を続けてもらうための費用が年々上昇している」。納豆大手のタカノフーズ(茨城県小美玉市)は4月1日以降、納豆の主力商品を最大2割値上げした。値上げは27年ぶり。遺伝子組み換えでない大豆の調達コスト増を転嫁する苦渋の判断だった。ミツカンなど他社も相次いで値上げに踏み切る。

 大手商社、兼松で大豆を調達する穀物油脂部の松本憲二(46)は5月に北米の集荷業者がメールで提示してきた大豆価格を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報