2018年9月23日(日)

働き方改革の評価(下) 成果評価型、誘因設計カギ
黒田祥子 早稲田大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/5/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○規制非対象者は不況期に長時間労働増加
○長時間労働是正遅れる中で副業推進疑問
○生産性向上へ教育訓練の抜本的見直しを

 安倍政権は今国会を「働き方改革国会」と位置づけるが、本質的な議論はほとんど進んでいない。関連法案が会期内に成立するかは微妙な情勢だが、わが国に労働市場改革を先送りし続ける余裕はない。

 本稿では将来を見据えながら働き方改革の残された課題として、(1)時間外労働の上限規制(2)裁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報