2018年9月23日(日)

半導体に取りつかれた人生 「最悪の日」なぜ
仕事人秘録 元エルピーダメモリ社長、坂本幸雄氏(1)

仕事人秘録
コラム(ビジネス)
2018/5/8 1:30
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他

 2012年2月27日、冬晴れの月曜日。DRAMメーカー、エルピーダメモリは東京地裁に会社更生法の適用を申請した。負債総額4480億円は当時、国内製造業で過去最大。社長だった坂本幸雄氏(70)は「人生最悪の日」と心に刻んだ。

 それまでの2カ月半、取引銀行から融資の借り換え条件とされた「他社との提携」と「資本増強」に奔走しました。27日午前10時が最後のスポンサー候補の回答期限でした。米半導体受託生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報