2018年11月16日(金)

アジアの技術革新と雇用 所得・需要増大の恩恵大
澤田康幸 アジア開発銀行チーフエコノミスト

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/5/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○ロボットは知識集約労働の雇用脅かさず
○生産性向上で雇用減少も需要増の効果大
○新技術の幅広い恩恵配分へ政策支援重要

英オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授とカール・フレイ博士は2013年の論文「雇用の未来」の中で、コンピューター制御による仕事の自動化で米国の半分近くの仕事が消滅のリスクにさらされているとの研究結果を発表した。それ以来、人工知能(AI)や新世代のロボット、3Dプリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報