2018年9月21日(金)

移民政策の現状と課題(上) 米、政党内でも意見不一致
西山隆行 成蹊大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/4/25 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○国内居住の不法移民対応で見解分かれる
○移民政策見直しには与野党の協力が必要
○不法移民に寛容な地域と連邦政府が対立

 「メキシコからの移民は麻薬密売人やレイプ犯だ」「メキシコとの国境に壁を作る」。トランプ氏は2016年の大統領選挙中から移民に関する様々な発言で注目を集めた。

 トランプ氏の発言が注目された背景には人口動態の変化がある。1960年に人口の85%を占めていた白人(中南米系を除く)は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報