超監視社会で身をまもる方法 K・ミトニック、R・バモシ著 プライバシー確保する技術

2018/4/21 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

本作の著者ケビン・ミトニックは元ハッカーで、40社以上もの著名企業のシステムに不正アクセスし、有罪判決を受けた経歴がある。現在はセキュリティーコンサルタントに転じ、政府や著名企業をクライアントにもつ。

全16章からなる本書では、各章が二段構えになっている。まず、私たちのプライバシーがいかに危機に瀕(ひん)しているか、主にインターネットで起きた過去の事故や最新のテクノロジーを題材にして紹介する。そ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]