2018年11月22日(木)

米国経済の行方(上) 財政・貿易赤字は持続不能
J・ハミルトン カリフォルニア大学サンディエゴ校教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/4/17 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○近い将来利上げで景気後退の可能性低い
○住宅・自動車支出の回復も下支え要因に
○経済好調なうちに長期的課題へ対応急げ

米国経済の今後の見通しについて、どのように考えればよいのか。短期的、すなわち2019年および20年の米国経済の見通しは明るい。しかし長期的には、米国経済はいくつか重大な課題に直面することになろう。

◇   ◇

まず短期予測で覚えておくべきポイントは、米国の場合、雇用の伸びは経済…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報