2018年9月27日(木)

ラグビー

サンウルブズ、組織守備は修正 個人のミス響く

2018/4/15付
保存
共有
印刷
その他

・サンウルブズ 10―24 ブルース(スーパーラグビー第9節、4月14日)

サンウルブズ―ブルース 前半、突進を阻まれるサンウルブズ・堀江=中央(14日、秩父宮)=共同

サンウルブズ―ブルース 前半、突進を阻まれるサンウルブズ・堀江=中央(14日、秩父宮)=共同

 連敗中のサンウルブズが息を吹き返したかに見えた。選手がコーチ陣に訴えた組織守備の微修正が奏功し、防御ラインの乱れは減った。苦手のラインアウトも1本を除き確保。前半半ばで10―0と上々の入りだった。

 それだけに個人のミスが痛かった。失った4トライのうち3本はタックルミスなどが原因。ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)はその責めを負わせる形でFB松島を後半早々に代えたが、エース格の離脱で攻め手は減少した。一方、守備の穴になっている選手は他に複数いたため、防御網の水漏れも埋めきれなかった。

 「後半の最初にトライを取られて覇気がなくなってしまった」。流主将が言うように、苦境での反発力も欠けた。16日からはニュージーランド遠征で強豪に挑む。HCは「次の2試合は最も苦しい試合になると思う」とチームに奮起を促した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

ラグビーコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 ラグビーの関西大学リーグは24日、大阪市のキンチョウスタジアムで開幕して2試合が行われ、3連覇を狙う天理大は関大に116―7で大勝した。関学大は大体大を48―12で下した。
 天理大は前半に9トライを …続き (25日 10:30)

ラグビー日本代表の候補選手による合宿で選手と話すジョセフ・ヘッドコーチ(24日、和歌山県上富田町)=共同

 ラグビー日本代表候補を集めた3日間の合宿が24日、和歌山県上富田町で始まった。体力測定や、選手が課題などを議論する「ワークショップ」を行う。ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「チームのつながりを高める …続き (24日 19:29)

ラグビーW杯1年前イベントの体験コーナーで遊ぶ子供たち(23日、埼玉県熊谷市)=共同

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会まで1年となり、会場の一つ、埼玉県営熊谷ラグビー場(同県熊谷市)周辺で23日、記念イベントが開かれた。8月に改修工事を終えてから初めての一般見学会が …続き (23日 21:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]