2019年8月23日(金)

中東混迷どう読み解く(複眼) 上村司氏/小林弘裕氏/冨田浩司氏

2018/4/3 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中東ではサウジアラビアとイランの盟主争いにイスラエルが絡み、予測不能なトランプ米政権が混迷に拍車をかける。東西世界の結節点にある地政学の要衝の行方をどうみるか。中東に駐在する3人の大使に読み解いてもらった。

サウジアラビア大使 上村司氏/イラン大使 小林弘裕氏/イスラエル大使 冨田浩司氏

◇   ◇

■サウジ・イラン対立

上村氏「サウジ、危機感を強める」/小林氏「イランの脅威はイラク」

――サウジアラビ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。