佐川氏喚問でも文書改ざんの謎は解けぬ

2018/3/27 23:16
保存
共有
印刷
その他

学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、衆参両院の予算委員会が財務省の理財局長だった佐川宣寿氏を証人喚問した。

佐川氏は決裁文書の改ざんについて首相官邸の指示を否定しつつ、詳しい経緯の証言は拒んだ。国有地の格安での売却や文書改ざんに誰がどう関わったのかはなお分からない。他の関係者の国会招致などを通じて、事実をさらに解明していく必要がある。

佐川氏は決裁文書の改ざんについて「本件は個別案件であ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]