メルケル氏、多難な再始動 イアン・ブレマー氏 米ユーラシア・グループ社長

2018/3/23 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドイツでは2017年9月の連邦議会(下院)選から、5カ月あまり政治の空白が続いていた。メルケル首相率いる中道右派のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)は、中道左派のドイツ社会民主党(SPD)と再び手を組み、14日に左右の中道二大政党による大連立政権が発足した。

空白が続いても、ドイツに切迫感はなかった。経済は成長を続け、政治そのものも静けさを保っていた。だが、今回の第4次メルケル政権の不安…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]