/

この記事は会員限定です

「未解」のアフリカ 石川薫、小浜裕久著

歴史の真実を敗者の視点で

[有料会員限定]

書名の「未解」はシャレである。アフリカは「未開」だと思っている人は、本当は、まだ何も理解できていないのではないか。

共著者の一人の石川氏はエジプト大使、カナダ大使などを務めた外交官で、もう一人の小浜氏は開発経済学者である。書物の大部分を書き下ろしたのは石川氏で、小浜氏が簡明な序章と終章を付している。

本書の立ち位置は明快だ。「歴史と正義は勝った者が書く」のだが、そこには書かれなかった歴史の真実があ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り698文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン