/

この記事は会員限定です

ハリー・ニルソンの肖像 アリン・シップトン著

慈愛歌にした音楽家の生涯

[有料会員限定]

2つの大ヒット曲、「ウィザウト・ユー」と「うわさの男」で知られるアメリカのシンガー・ソングライターで、1960年代末から70年代全般にかけて数作の愛すべきアルバムを発表した人。

簡略化すれば、ハリー・ニルソン(アーティスト名は単にニルソンとされることが多かった)はそういうミュージシャンになる。

しかし、ニルソンの書いた楽曲の多くは、ウイットに富み、他にみられぬメロディとハーモニーを持ち、しばしば心...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り740文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン