2019年7月17日(水)

昭和テレビの怪物たち
黄金期に放送作家として接したスターの横顔 奥山侊伸

2018/2/21 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

昭和はテレビが最も元気だった時代だ。ボクは放送作家として、放送業界に携わり、多くの大物、変人、怪物、妖怪たちと、とても近い距離で仕事ができた。昭和が遠くなった今、完全に消えてしまう前に大物たちについて語っておきたい。

まず、簡単に自分のことに触れておきたい。現在79歳になる。北海道・旭川の東高定時制を卒業後、上京した。ヒーローは石原裕次郎。ギターが弾けたのでライブハウスのバンドボーイをしながら、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。