仮想通貨 インフラに育つか(複眼) 加納裕三氏/中島真志氏/ジェフ・モルツ氏

2018/2/20 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

仮想通貨取引の国内大手コインチェック(東京・渋谷)で580億円分もの不正流出事件が起きた。国境のない、格安の決済手段に育つと期待された仮想通貨は、今のところ投機的側面が目立ち、利用者保護の遅れも露呈した。見えてきた課題を克服し、デジタル時代の金融インフラになれるのか。

◇  ◇

■便利と安全 両立難しく ビットフライヤー社長 加納裕三氏

コインチェックによる仮想通貨「NEM(ネム)」の不正資金流出は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]