2019年9月19日(木)

明智小五郎回顧談 平山雄一著 現実と創作を心地よく迷う

2018/2/10 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アマチュア精神はミステリの母である。コナン・ドイルがホームズものを書いたのはもともと医師の本業のひまつぶしだったという事実がもうそれを如実に示しているが、二十一世紀の日本でも、現役の歯科医師である平山雄一が長篇(へん)小説『明智小五郎回顧談』を刊行した。

まことに歴史の正統を見る思いがするが、この人はさらに、江戸川乱歩研究の第一人者という顔も持ち、すでに著書もある。私たち読者はつまり、女には向か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。