2019年9月22日(日)

未来の利益 いまどう代弁? 「仮想将来世代」学際で研究
小林慶一郎 慶大教授

2018/2/13 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○「フューチャー・デザイン」の研究が急拡大
○実験では現在と将来の世代で考え方に差
○将来世代のための新制度創設には課題も

地球環境問題、人口減少、政府債務の膨張など、世代を超えた持続性に関する政策課題を解決し、将来世代に持続可能な自然環境と人間社会を引き継いでいくために、どのような社会制度をデザインすべきか。この問いを追求するのが、「フューチャー・デザイン」という研究のムーブメントである…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。