/

この記事は会員限定です

「このままだと死にます」 経営とゲーム開発で体が悲鳴

仕事人秘録 コーエーテクモHD社長、襟川陽一氏(16)

[有料会員限定]

ゲームクリエーター「シブサワ・コウ」の名で歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」や「三国志」などをヒットさせてきた、コーエーテクモホールディングス(HD)社長、襟川陽一氏の「仕事人秘録」(「生涯ゲームクリエーター 『世界一』追うシブサワ・コウ」参照)。長年の無理がたたって50代で体を壊し、10年近くにわたり経営の一線から退いた時期がありました。

 1999年に妻の恵子さんが社長に就任し、襟川社長が会長としてグループ全体を統括する体制に移行した。そんなとき急病で倒れてしまう。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン