2018年10月24日(水)

例外時代 マルク・レヴィンソン著 不安定こそ成熟経済の常態

批評
2018/1/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

先進国は、ここ数年、デフレからの脱出に躍起になり、異常な超金融緩和策を続けている。経済の低迷は構造的だとみる見解が台頭する一方、原因は政策の失敗によるとか、統計が実態を的確に把握していないからだといった指摘も根強く、現行政策への評価も大きく分かれる。経済問題を考えるには、現在の経済の位置を長いトレンドの中で探ることが欠かせない。本書は、第2次大戦後の世界経済の軌跡を分析する。

著者はまず、20世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報