2018年7月16日(月)

ラグビー

帝京大、鉄壁の守りで快勝 大学選手権9連覇に王手
ラグビー

2018/1/3付
保存
共有
印刷
その他

・帝京大 31―12 東海大(大学選手権準決勝、1月2日)

後半、トライを決め喜ぶ帝京大・竹山(右)(2日、秩父宮)=共同

 今の帝京大にとっては珍事といえる。「久しぶりにたっぷり相手を分析した」と岩出監督は言う。選手の思考力を養うため、普段は相手の映像をさらりと見る程度。今回は東海大を丸裸にした。その堅守やトンガ人留学生を警戒したからだ。

 「やるべきことをクリアにして臨めた」と堀越主将。成果は相手のお株を奪う好守に表れた。前に出てタックル、2人目が素早く球に絡む。向こうが密集に4~5人を割いて球を出す頃には、こちらの守備ラインは補修済み。反対に、立ってプレーする選手が減った東海大は攻めの選択肢が限られ、さらに後退する。

 相手の留学生はタックルを受けながらの片手のパスを得意とする。帝京大はその瞬間に腕を掛け、落球を連発させた。これも準備していた形。許したトライは2本。秋までは守備に甘さが目立ったが、面目一新だ。「今季一番の会心のゲーム」。監督の言葉も大げさでない。今季、相手を徹底分析した試合がもう1つあって、それが11月の明大戦だった。再戦を見越していたかのように事が運んでいく。

(谷口誠)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

大学選手権 準決勝

大学選手権 準々決勝

大学選手権 3回戦

大学ラグビー

ラグビーコラム

ラグビー 一覧

 ラグビー、トップリーグの神戸製鋼に加入した元ニュージーランド代表のSOダン・カーター(36)が16日、神戸市内のホテルで記者会見し「神戸製鋼は歴史があるチーム。経験を生かして優勝に貢献したい」と抱負 …続き (18:01)

今季のレギュラーシーズン全日程を終え、取材に応じるサンウルブズの流共同主将(15日、東京都江東区)=共同

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズが15日、今季のレギュラーシーズン全日程を終えて東京都内で取材に応じ、1シーズン最多となる3勝(13敗)を挙げた参入3季目を振り返ったSH流共同主将 …続き (15日 20:00)

ドイツとのプレーオフ第2戦に勝ってW杯出場を決め、喜ぶサモア代表ら(14日、ドイツ・ハイデルベルク)=ゲッティ共同

 【ハイデルベルク(ドイツ)=共同】ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会予選の欧州・オセアニア・プレーオフ第2戦は14日、ドイツのハイデルベルクで行われ、世界ランキング17位のサモアが同 …続き (15日 17:07)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]