2018年7月19日(木)

マイゴルフ

フォローする

アドレス しなやかに、どっしりと
永野竜太郎(5)

2017/12/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 僕は体が詰まったスイングはしたくない。左サイドを広く使えるように、アドレスではオープン気味に構えている。クローズよりも、インパクトからフォローにかけての振り抜き、体の回転がしやすいはず。ただ、足はオープンめだが、肩や胸のラインはそれほど左を向かず、スクエアに近いイメージを保っている。

 重心は人に押されても元に戻れるところ、しなやかさがありながら太さもあるようなところを目指している。前傾姿勢をとっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

マイゴルフ 一覧

フォローする
7歳で始めたゴルフが仕事に

 ゴルフを始めたのは7歳。パパっ子の私は週末練習場に行く父におねだりし、クラブを短く持って振らせてもらった。実家は音楽教室で体育より音楽の授業が好きだったけれど、ピアノはうまく弾けないとストレスが募る …続き (7/13)

プロ2勝目を目指す=西本政明撮影

 6月のヨネックス・レディースに前年優勝者として出場した。26位だったが、緊張の3日間を粘り強く戦い抜けたのは収穫大。優勝した大山志保選手は中学生の頃の私にプロゴルファーへの憧れを強く植え付けてくれた …続き (7/6)

30代前半には、米ツアー挑戦を果たしたい

 ゴルフではコースマネジメントが大事だ。練習ラウンドから、試合の1打と同じように「このクラブで、こう打つ」と決めている。フェードヒッターの僕は左ドッグレッグがやや苦手。でも飛距離が出れば左林はないもの …続き (6/29)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

会員権相場情報

[PR]