/

この記事は会員限定です

踊る裸体生活 森貴史著

近代に普及した極端な思想

[有料会員限定]

「わたし、裸に興味があるんです」という学生が以前ゼミにいて、日本のヌーディズム運動を主題に卒論を書いた。そのとき資料として入手した、実践者たちによるPR動画を見て驚いた。全裸の中年男女が、「裸体生活」がいかに「自然」で「健康」にいいかを語りあうのだ。画面に現前する肉体は、エロスというより、いたって即物的な物体だった。これをどう理解すればいいだろう? それから数年がすぎ、本書に出会った。

本書が扱うの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り727文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン