2017年12月11日(月)

保育・幼児教育の論点(下) 効率性・公平性の観点重要
佐野晋平 千葉大学准教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2017/12/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○教育は人的資本への投資、長期で評価を
○高所得世帯の方が子どもの教育期間長い
○教育の効果評価の義務づけ、ルール化も

 教育無償化の制度設計が焦点となっている。厳しい財政事情を考慮すると、教育に公的資金を投入すべきか、投入する場合には何を優先すべきかが問題となる。本稿では、経済学の視点から教育無償化に関わる論点を整理し、保育・幼児教育への含意を導く。

◇   ◇

 教育は人的資本への投資としての側…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報