2018年7月20日(金)

貧困と自己責任の近世日本史 木下光生著 消費で破産した江戸期農民

批評
2017/12/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 五反未満の貧農という言い方がある。作付面積が五反におよばない者は、ながらく極貧であったとされてきた。歴史の史料で五反におよばぬ数字をとどめる農民は、困窮していたはずである。農業経済史の研究は、いつのころからか、そうきめつけてきたのである。

 あるいは、石高(こくだか)も貧富の度合いをおしはかる目安に、よくつかわれてきた。この家は何石以上収穫していたから、ゆたかであったろう。何石以下だから、こまって…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報