/

この記事は会員限定です

江夏豊(3)駆け引き

上級生ともめ 野球部退部 陸上部へ、砲丸投げで相手翻弄

[有料会員限定]

中学生左腕としての主戦場は兄房雄の会社のチームの試合だった。普通なら学校の部活が主になるはずなのに、そうならなかったのは、ある事件がもとで退部したからだ。

1961(昭和36)年、兵庫県尼崎市の園田中学に進学した。当然のように野球部に入った。そこそこの強豪だったので部員も多く、1年生は下働きばかりだった。練習の前には"トンボ"でグラウンドをならし、バケツをもって石ころ拾い。

練習が始まると、長靴を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1080文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

江夏豊

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン