2019年6月18日(火)

ラグビー

新国立競技場、五輪後は球技専用に 22年にも使用開始

2017/11/15付
保存
共有
印刷
その他

政府は14日、2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場(東京・新宿)について、大会後はサッカーやラグビーなどの球技専用とすることを正式に決めた。民間企業に運営権を売却し、仮設設備を撤去して座席を増設するなどし、早ければ22年後半にも使用できるようにする。

現在の運営主体である日本スポーツ振興センター(JSC)が19年半ばまでに具体的な契約内容を定めて公募し、大会後の20年秋に優先交渉権者を決める。契約期間は10~30年と想定。収益向上のためJSCが管理する秩父宮ラグビー場と代々木競技場と合わせて運営することや命名権の導入も今後検討する。

また新国立競技場の施工管理業務をしていた男性が自殺し労災認定されたことを受け、元請けの大成建設は14日、月内にも現場に医師やカウンセラーを配置したり、相談窓口を設けたりする対策を示した。工事現場の入退出記録から、下請け業者の担当者の残業が目立つ場合は大成建設側から業者に注意喚起する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

取材に応じるサンウルブズのブラウン・ヘッドコーチ(17日、宮崎市)=共同

 スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズのブラウン・ヘッドコーチ(HC)が17日、2勝14敗に終わった今季を振り返り「かなり厳しいシーズンだった。最後の5、6試合はトップ選手を使えず厳しかったが、 …続き (17日 20:08)

スーパーラグビーのジャガーズ戦でタックルされるサンウルブズの松橋=ゲッティ共同

 スーパーラグビー(SR)最終節第1日は14日、ブエノスアイレスなどで行われ、日本チームのサンウルブズはジャガーズ(アルゼンチン)に10―52で大敗して9連敗となり、参戦4年目のシーズンを2勝14敗で …続き (15日 12:14)

 ラグビーのトップリーグ、サントリーは13日、9月開幕のワールドカップ(W杯)日本大会に出場するジョージア代表を率いるミルトン・ヘイグ氏(55)が新監督に決まったと発表した。ニュージーランド出身で、2 …続き (13日 16:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]