2019年1月19日(土)

ケルト再生の思想 鶴岡真弓著 暦の叡智にみる生命の躍動

2017/11/11 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ハロウィンは十月三十一日の日没後におこなわれる不思議な祭である。仮装した子供たちが近所の家々を訪れて、「トリック・オア・トリート(ごちそうしないといたずらするぞ)!」と言いながらお菓子をもらい歩く。日本では近年この習俗が変容して、若者が仮装して町を練り歩くようになった。この季節、夜は長くなり、冬至とクリスマスが近づいてくる。

『ケルト 再生の思想』によれば、ハロウィンの古層には冬の入り口を祝うケ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報